ヨドバシドットコム
プロモーション その他 更新日:2021.11.24

現在注目のヨドバシ・ドット・コムとは?高い顧客満足度を誇るヨドバシの特徴について

2020年からの新型コロナウィルスの影響もあり、急速に拡大成長を続けているEC市場において注目度が高まっている、(株)ヨドバシカメラ運営の公式オンラインショップ「ヨドバシ・ドット・コム」 。
ヨドバシドットコムサイト

サービス産業生産性協議会が公表している「サービス産業生産性協議会 2021年度第2回 JCSI調査結果 」(※)によると、各業種の顧客満足1位企業・ブランド【通信販売】部門において、ヨドバシ・ドット・コムが選出されています。

※8業種(自動車販売店、通信販売、旅行、エンタテインメント、国内長距離通、宅配便、教育サービス、ガス小売)のべ77企業・ブランドの顧客満足度を測る、統計的な手法による総計12万人以上の利用者からの回答をもとに実施する日本最大級の顧客満足度調査

Amazonを超えた満足度を獲得し、日本のEC市場における存在感が絶大となっているヨドバシ・ドット・コムとは、どのような点が優れているのか、注目を集める特徴についてまとめました。

取り扱いカテゴリーは?

まずは、取り扱いカテゴリーについて見ていきましょう。 ※2021年11月時点

【取り扱いカテゴリー例】
・家電
・パソコン
・ベビー・おもちゃ・ホビー
・食品&飲料・お酒
・ホーム&キッチン・ペット
・書籍
・電子書籍
・アウトドア・スポーツ用品
・ヘルス&ビューティー
・AV機器
・ファッション・バッグ

など、幅広いカテゴリー・ジャンルの商品が800万点以上も揃っています。

たとえば「食品&飲料・お酒」カテゴリーに関しては、調味料や乾物だけではなく、シーズンもの(11月時点なら「おせち」)や魚介類などもあり、ヨドバシ・ドット・コムのみでライフスタイル全般をカバーできるショッピング体験が楽しめます。

配達料金は基本的に無料

では、オンラインショップにおいて欠かすことのできない「配達」関連についてはどうでしょうか。

■配達料金・・・無料

なんと、商品価格の条件なく「年会費無料」で「配達料金が無料」であり、かつ「即日・翌日・指定日配達」もプラス料金がなく無料です。つまり、極端にいえば100円程度の商品のみを購入しても、無料で配達される、ということ。

※3,000円未満のデジタルプリントには配達料金がかかります。

また、注文・決済完了後は、工程ごとに配達状況確認メールが届けられ、ユーザーの不安を軽減する細やかなサポートが受けられます。

さらに、(在庫がある限り)「最短2時間30分以内の出荷」を売りにしている「ヨドバシエクストリーム」システムにより、ユーザーの「今すぐほしい」というニーズに可能な限り応える姿勢も、満足度と信頼感を高める要素となっているのです。

ポイント制度

多くのユーザーが重視する要素として、さらに「ポイント制度」も見逃せません。

ヨドバシ・ドット・コムでは基本的に商品価格の10%がポイント還元されます。この点において、競合といえるAmazonよりも高いため、オンラインショッピングを頻繁に利用するユーザーにとっては、侮れない魅力となって満足度に繋がるのです。

従来のECからさらなる飛躍を遂げるヨドバシ・ドット・コム

ユーザーの利便性・ベネフィットを第一にしている企業姿勢が、EC戦国時代とも言える現代において抜きん出た顧客満足度を獲得できる所以と言えるヨドバシ・ドット・コム。

既存の考え方にとらわれず、いかに顧客との信頼関係を築くかに視点を置いたビジネス展開に、今後の活躍も期待されます。

キーワード

登録されたキーワードはありません

Pocket

あわせて読みたい記事