stepmail_01_main
サイト構築 CRM 投稿日:2016.05.12

新規顧客を囲い込むステップメール

ステップメールという言葉をご存知でしょうか?
ステップメールは通常のメルマガとは違って、それぞれの顧客に期間を追って配信していくメールで、新規で購入された顧客へのフォローや、お試し商品から定期購入につなげるための施策として効果的に使われている手法です。
以前はステップメール専用のメール配信ソフトを利用しての配信でしたが、ショッピングカートのバージョンアップなどで、ステップメールがオプション機能として使える場合もあり、定期購入を目指す商材の場合は、このステップメールの機能が付いているかショッピングカートを選ぶほうが賢いと思います。

ステップメール機能を使ったリピーターへの引き上げ

たとえばステップメールで、発送日から5日後に「商品は無事お手元に届きましたでしょうか?」「不具合などはないでしょうか?」というような配送に関するフォローのメールが届くだけでも、「丁寧な対応だな」とか「ちゃんとした会社だな」といった印象を受けますよね。

健康食品や化粧品の商材では、お試し商品の購入者に対して、発送後数日たってから、その商品に関する新しい情報やレビューを送ってその商品への意識を高めたり、商品がなくなるころを見計らって限定価格の定期購入セット情報などをステップメールで送っています。
ステップメールにそそのかされて、ついころっと定期購入にという方は、想像されているよりはるかに多くいらっしゃいます。

また、消耗品などの場合はステップメールを何ヶ月後かに設定しておいて、リピートを狙うようなスパンの長いステップメールの設定をされているショップもいらっしゃいます。
商品を使用していて特に問題がなければ、また新しいショップを探すのも面倒だし、ちょうどメール来たから買っておこうという心理になりそうですよね。

ステップメールでのバースデー当日メールの効果

バースデーメール

誕生日は自分にとって特別な日なので、誰に祝ってもうれしい気分になりますよね。
嫌な気分になる人は少ないので、誕生日当日に贈られるバースデーメールはすんなり開封されやすく、結構売り上げにつながります。
これは会員登録時に生年月日を取得して、その日に送る設定にしたテンプレートメールがステップメールで自動送信されるだけなのですが、当日に送られてくることで本人は個別に送られた感じがして、効果が高くなるようです。

ステップメール・メルマガ配信の主な機能

配信スケジュール設定

ステップメールでは受注日や発送日、誕生日など、基準となる日から何日後の何時にどのメールを配信するという風に、細かく設定ができるので、顧客情報をアップするだけで、あとは自動で配信してくれます。

メール文面のテンプレート登録

ステップメールはメルマガと違って毎回送る内容が固定されるので、テキストメールやHTMLメールの文面をステップメールのテンプレートとして登録しておき、それぞれの顧客に配信する際に自動で抽出して配信されます。

顧客情報の自動挿入タグ

こちらはステップメールに限らず、通常のメール配信機能によく常設されている便利な機能です。
あらかじめメールテンプレートなどに設置しておけば、顧客の名前や購入商品を自動で挿入してくれます。

開封・クリック分析

メールの開封率や本文のクリック率を解析して、効果を高めるためのツールです。
時間帯や曜日別の開封率や、開封してからのクリック率などを分析することで、いつ送るのが一番効果的なのかを割り出したり、タイトルによっての開封率を比べて、より開封したくなるメールを作成するのに役立ちます。

最近のネットショップでは、ステップメールを有効活用してリピーターを獲得している;会社が多いので、できるだけ活用したいところです。
ショッピングカートに無料でステップメールの機能がついているものもあったりするので、そこも踏まえてショッピングカート選びをしましょう。

Pocket

あわせて読みたい記事