ネットショッピング
サイト構築 更新日:2020.09.30

【Qoo10とは】Amazonだけじゃない?注目のオンラインショッピングモール「Qoo10」の特徴

日本国内での大手オンラインショッピングサイトと言えば、まっさきに思いつくのが「Amazon(アマゾン)」「ヤフーショッピング」「楽天市場」ではないでしょうか。

ですが、最近これら3大オンラインショッピングサイトの他に、存在感を増してきているのが「Qoo10(キューテン)」です。

ですが、まだまだQoo10についてご存じでない方は多く、どのようなサイトなのか不明な点も多いかと思います。

そこでここでは、Qoo10についてご紹介します。

Qoo10とは

Qoo10

アメリカ合衆国カルフォルニア州に本社を置くインターネットオークションサイト「eBay(イーベイ)」。北米を中心に世界中で多数の利用者が存在するeBayですが、日本ではAmazonなどの大手ネットショッピングサイトが主流となり、撤退した経緯があります。

ですが、eBayが、元々日本で事業展開していたオンラインショッピングサイト「Qoo10」(韓国最大手ECサイトGmarket創業者が設立したジオシスグループのECサイト)を2018年4月に買収。

そのため、現在Qoo10は、eBayの子会社であるイーベイジャパン合同会社が運営しています。

なお、Qoo10は日本の他、アジア5か国7地域にて展開されている、複数の店舗・出展者から成り立つオンラインショッピングモールです。

Qoo10の特徴

Qoo10は、「2019年の年間流通総額は前年比40%増」という発表もあり、日本国内で急成長を遂げています。その理由は、認知度アップのためのテレビCM展開。それにより新規会員数が急増したとみられます。

なお、Qoo10の主力商品は、サイトのトップページからも判断できるように、「レディースファッション」「ビューティ・コスメ(美容化粧品)」であり、特に韓国製品の多さが顕著。ファッションカテゴリーでは「韓国ファッション特集」もあり、ソウル直送となっています。

以上から、主力商品の主なターゲットとなる20~30代の女性の利用者数が多い点が特徴的です。

取扱いカテゴリーには、「メンズ・スポーツ」「デジタル・Mobile」「ホーム・生活」「食品・ベビー」「エンタメ・eチケット」もあり、他モールと比べて低価格の商品が多い点も、利用者が増えている理由として挙げられます。

Qoo10利用のメリット

Qoo10では、毎日発行される割引クーポンがあります。

また、タイムセール、期間限定割引、共同購入による割引など、元々低価格設定の商品が多い中、さらにお得に購入できる会員特典やイベントが日々提供されるため、毎日チェックする利用者も珍しくありません。

このように、Qoo10は他ショッピングサイトと比較して、いかにお求めやすい価格でお得に購入できるかが、ウリとなっています。

Qoo10利用の懸念点

海外の店舗からの発送があるため、なかには配送状況が確認中のままで変わらず、なかなか手元に配達されない事例もあるようです。
※通常は配達されるため、他大手モールと同様に基本的には問題ありません。

配達されない場合は、店舗に問い合わせが可能なため、必ず確認するようにしましょう。ただし、履歴をきちんと残すために、店舗に直接メールするのではなく、Qoo10内の注文履歴にある問い合わせ画面からメールするようにしましょう。

もしも店舗から返信が全くない場合は、Qoo10のカスタマーセンターを利用することをおすすめします。

今後のマーケティング施策の強化に期待大

認知度が上がってきたとはいえ、日本国内ではまだ他オンラインショッピングサイトに隠れている存在のQoo10。ですが、今後さらなるマーケティング施策の強化により、利用者数の幅がグッと増えるのではないかと推測されます。

Qoo10の特徴を生かしたビジネス展開も期待できるため、消費者としても出展者としても成長が期待できるグローバルなショッピングモールと言えますね。

キーワード

登録されたキーワードはありません

Pocket

あわせて読みたい記事